FC2ブログ

アバウト時刻

プロフィール

フライパン油もビッチ

Author:フライパン油もビッチ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストイコビッチ、名古屋の監督就任を熱望 

リーガ・エスパニョーラ第10節の両チームの対戦は、1-1のドローに終わった。
復活したロナウジーニョのゴールにより、バルセロナはアウエーのバジャドリー戦での敗戦を免れることができた。
バルセロナは勝ち点21の2位でビジャレアルに並んでおり、勝ち点25の首位レアル・マドリーとは差が開いてしまった。

ロナルト・クーマン新監督の就任を発表するバレンシアが今夏獲得に動いたハンブルガーSVのオランダ代表ファン・デル・ファールト獲得に再び乗り出す可能性が出ている。
ファン・デル・ファールト獲得に向けた動きに合わせて、バレンシアでは既にマヌエル・フェルナンデス放出のうわさも出ている。

PSVは、バレンシア移籍のため退団の決まったロナルト・クーマン監督の後継者を探している。
オランダの放送局は、ハンブルガーSVの監督フープ・ステフェンスの名が、PSVアイントホーフェンの監督候補に浮上していると報じた。
ハンブルガーとの契約を2008年夏まで残しているステフェンス監督は、PSVとの接触はないと述べている。

クリスティアン・ビエリはセリエAでの通算ゴール数を137に伸ばし、現役選手の通算得点ランキングでデルピエロに並んだ。
ボボ(ビエリの愛称)にとっては、セリエAで通算137点目のゴール。139点のビンチェンツォ・モンテッラ、138点のエンリコ・キエーザを照準にとらえている。大きな差を付けて首位に立っているのは158ゴールのフランチェスコ・トッティ。またダビド・トレゼゲはエンポリ戦でユベントスでの通算150ゴールを達成。

「レッジーナ・カルチョSPAはマッシモ・フィッカデンティのトップチームの監督の任務を解いたことを発表します」
とクラブの公式サイト上には簡潔に記されている。
リボルノのオルシに続いて、今季のセリエAで監督の座を追われたのは2人目。
その後レッジーナはフィッカデンティの後任を発表。過去2シーズン、ボローニャの監督を務めていたレンツォ・ウリビエリが後任となる。

フランク・ランパードは、チェルシーでの通算100ゴールまであと4ゴールとなった。
チェルシーの監督エイブラム・グラントは、ランパードの残留を希望している。

ベルダー・ブレーメンのドイツ代表トルステン・フリンクスが、今年いっぱいチームを離脱することが分かった。

仲裁機構に申し立てへ 我那覇のドーピング問題

川崎のチームドクターが仲裁申請へ 我那覇のドーピング問題で

鈴木の新加入が内定=J1・新潟

鈴木が新潟入り 石川・星稜高のDF

韓国代表4選手を処分 アジア杯中の飲酒で
ともにベテラン選手だけに、このまま代表引退となる可能性も出てきた。

カレンらが復帰=サッカー五輪予選

梅崎、カレンらを強化合宿に招集=U-22サッカー日本代表候補

U―22代表合宿メンバー発表 発表されたメンバーには最終予選の常連、平山、李、岡崎に加え、カレン、興梠が加わった。FW5人招集は過去最多タイ。

U16アジア選手権の予選F組は、ジャカルタで行われ、U15日本代表は香港に7-0で大勝、4戦4勝の勝ち点12で最終戦を待たずに1位が確定し、2008年10月の本大会の出場を決めた。

ランパード、チェルシーでの100ゴール目前

セビージャが引き続き首位=IFFHS世界クラブランキング

ザンパーニャとバイラッティに2試合の出場停止

インテルのアドリアーノが練習試合で爆発

左太もも負傷で戦列を離れていたACミランのロナウドが、今季初めてチーム練習に合流した。12月に日本で行われるトヨタ・クラブW杯の出場を目指している。

ミランのガッリアーニ代表「アンリとトーニを獲れなかった」

ミランのガッリアーニ代表取締役は、ミランが長い間アンリ獲得を狙っていたことを明かした。

トーニがカップ戦でもゴール 国外イタリア人選手の活躍

フランスリーグ杯4回戦が行われ、ルマンはアウェーでニオール(2部)に3―0で快勝した。松井は腰痛でベンチから外れた。

左ひざ痛の影響で戦列を離脱しているセルティックの中村俊輔 1日にはエックス線検査も実施し、「骨には異常がなかった」と話した。3日のキルマーノック戦(アウェー)は欠場。6日の欧州チャンピオンズリーグのベンフィカ戦(ホーム)も出場は微妙な状況だ。

120時間の社会奉仕 セルティックのサポーター

三都主の浦和復帰決まる ザルツブルク契約延長せず

オーストリア1部のザルツブルクは、三都主アレサンドロとの、完全移籍のための「買い取りのオプション」を行使しないことを、公式サイトで発表した。
リーグの年内最終戦となる12月15日の試合後をめどに帰国し、浦和に復帰する見込み。

練習中に落雷スタッフ死亡 セリエBレッチェ

アジア・チャンピオンズリーグ決勝第1戦で7日にセパハンとアウェーで対戦する浦和が、成田空港から合宿地のドバイに向けて出発した。左太もも裏を痛めリハビリ中の闘莉王は最終的にチームに同行せず、右ふくらはぎ肉離れの山田主将も遠征メンバーから外れた。

ヤマザキナビスコ・カップのニューヒーロー賞にG大阪の安田理

ナビスコ杯 決勝トーナメント
決勝
11月3日(土)13:35キックオフ 国立競技場

J1大分は、関西リーグのFCMi―Oびわこに期限付き移籍していたプラチニが、10月31日で期間が満了したことに伴い、大分も退団すると発表した。

ドラガン・ストイコビッチが、電話インタビューに応じ「わたしは名古屋に戻りたい。名古屋で監督としてのキャリアをスタートさせたい」とかつて所属した名古屋への監督としての復帰を熱望した。
指導者ライセンスの問題についてストイコビッチは「わたしは代表で84試合に出場、セルビアのサッカー界に多大な貢献をしてきた。セルビア・サッカー協会を味方にして解決したい」と語った。

松井秀喜「CM契約」続々打ち切りの大ピンチ

ピ○チュウ、落合福嗣くん十八番曲

ノリ劇的復活のカゲに妻の打撃チェック

惜敗エースに仰天オファー ダルビッシュ 大毅と対談

「全日VS無我」全面戦争プランあっさり終結

ロッキーの舞台で〝世界の三沢〟見せる

ラッセル・クロウがバラした「レオナルド・ディカプリオは20歳まで童貞だった」

元光GENJI 赤坂晃<シャブ中10年>疑惑

水面下で進む極楽とんぼ山本圭一、来夏復帰話

木村佳乃が4年連続観光大使のなぜ

欽ちゃんガソリン税に物申す

YouTubeのページビュー数がついにGoogleを追い抜いた。

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございました。
スポンサーサイト
ロマーリオが今度は〝代表復帰〟 | HOME | レアル・マドリード、監督交代のバレンシアを粉砕

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08« 2018/09 »10

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。