FC2ブログ

アバウト時刻

プロフィール

フライパン油もビッチ

Author:フライパン油もビッチ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俊輔悔し!アウェーで完敗 

欧州チャンピオンズリーグ(ウクライナ・ドネツクなど)
1次リーグが開幕し、A―D組の8試合を行った。
ACミランのインザーギとチェルシーのシェフチェンコがともにゴールを挙げ、欧州連盟が主催するクラブ大会で通算60得点をマークした。
インザーギはベンフィカ戦の前半24分にチームの2点目を挙げ、2連覇を狙うACミランの白星スタートに貢献。シェフチェンコは0―1の後半8分にヘディングシュートを決めて、ローセンボルグに苦戦したチェルシーを引き分けに導いた。

3季ぶりの優勝を狙うA組のリバプールはポルトと1―1で引き分け。C組のレアル・マドリードは、ラウルとファンニステルローイのゴールで2―1とブレーメンを下した。レアル4季ぶりの初戦勝利。

欧州チャンピオンズリーグ(ウクライナ・ドネツク) 
D組のセルティックはアウエーでシャフタル・ドネツクに0―2で敗れた。中村は先発し、FKなどで好機をつくったが得点には結びつかず、後半20分に退いた。

UEFAカップ(ブルガリア・ロベチ) 
開幕戦となる1回戦第1戦の1試合を行い、ハンブルガーSVが敵地でリテクス・ロベチを1―0で下して先勝した。
ザルツブルクと、バーゼルは、20日に初戦を迎える。

アジア・チャンピオンズリーグ準々決勝第1戦 浦和 2―1 全北(埼玉スタジアム)
浦和は開始早々にゴール前の永井が落としたボールを長谷部が右足で決めて先制し、後半にもカウンターから闘莉王との連係で抜け出した田中達が加点。終了間際に失点したが逃げ切った。
準々決勝第2戦は26日に行われ、2戦合計スコアで勝者が決まる。

浦和・オジェック監督「この勝ちは妥当な結果だ」

国際サッカー連盟は、9月の世界ランキングを発表し、日本は34位で前月から7つ順位を上げた。
前月3位のイタリアがブラジルに代わってトップに立った。2位はアルゼンチンのままで、3位がブラジル。

残留争い真っただ中の大分に、進化した守護神が戻ってくる。大分のU―22日本代表GK西川周作が、29日のG大阪戦(万博)で復帰することが確実になった。

陽気なブラジリアンが帰ってきた。コンサドーレ札幌のFWダヴィが完全復活した。

梶山の骨折で反町監督がF東京に謝罪

Jリーグは、千葉戦で退場処分を受けた後に備品をけって破損させたJ1神戸のGK榎本に2試合の出場停止処分を科すと発表した。22日の名古屋戦、29日の清水戦が対象となる。

日本サッカー協会は、U―18日本代表候補28人を発表した。U―17W杯に出場したFW柿谷曜一朗、MF水沼宏太らが初招集された。24~30日に静岡県内で強化合宿を行う。

セビージャがアーセナル相手にCLデビュー

4年連続のベスト16を目指すPSV=欧州CL

UEFAカップが開幕 ブルガリアで

ミランがベンフィカに快勝 ピルロとインザーギがゴール=欧州CL

ピルロ「もっと早く試合を決められなかったのは残念」

ミランのアンチェロッティ監督「ピルロの代わりはいない」

ロナウドは、まだ復帰できる状態ではないため、ミランのチャンピオンズリーグ初戦をスタンドから観戦。
自らの復帰に関しては「次の試合に出られるかどうかは分からない」とコメント。復帰の時期は、まだまったく決まっていない。

リバプール、アウエーで貴重な勝ち点1を獲得=欧州CL

チェルシーがまさかのドロー発進 シェフチェンコが同点ゴール=欧州CL

バレンシアがアウエーで白星 ビジャが決勝ゴール=欧州CL

ラツィオ、アテネで勝ち点1を獲得=欧州CL

マルセイユがベシクタシュを一蹴=欧州CL

シェフィールド・Uがゼ・マリアを獲得へ

イングランドに沸き起こった「ギャレス・バリー礼賛」

神戸 連敗地獄脱出へ「極秘特訓」

Joga Bonito

長嶋一茂がついた大嘘 亜希子さんは長嶋氏と別居中。亜希子さんを「自宅」に送るなどあろうはずがない。

3歳児がオーケストラでバイオリンを披露

ブリちゃん全裸でドラッグ

Gacktに芸能界新巨根伝説

竹内結子、沢尻エリカの暴言にブチ切れた舞台裏

沢尻エリカ「サトエリの元カレ」と車チュー&1泊愛

ブチ切れ清原 朝青龍に引退勧告

高砂親方、「二重まぶた」整形手術

経済効果も日本一や!! 阪神見えてきたV

現役引退と退団を正式発表 古田を待っている3億円生活

二軍落ちロッテ小林雅 実は小心者

曙、相撲レジェンド軍結成計画

ヒョードル、HERO’Sに氷の要求

川条しか vs 丸川珠代

飯島勲元秘書官が突然辞任 35年も秘書を務め、小泉元首相と一心同体だった飯島勲元秘書官が、勝負の決まった総裁選を理由に辞めるのはおかしい。

小池百合子擁立を画策していた飯島勲元秘書官

ムッツリ男が 田中真紀子の福田評

安倍辞任でも売れない「週刊現代」の悲劇

森喜朗元首相、やはり、キングメーカーだった。山崎拓、古賀誠を説得し、出る気満々だった額賀まで引きずり降ろしてしまった。

平沼赳夫が新党結成に動いている。

近衛第3聯隊兵営→TBS

東京砲兵工廠(兵器工場)→東京ドーム

陸軍輜重兵営→慶応大学病院
スポンサーサイト
モウリーニョ監督がチェルシー電撃退団 | HOME | 森本U―22招集OK!カターニャ会長容認

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
10« 2018/11 »12

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。