FC2ブログ

アバウト時刻

プロフィール

フライパン油もビッチ

Author:フライパン油もビッチ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルセロナにロナウジーニョ交代の波紋 

チェルシーを電撃的に退団したジョゼ・モウリーニョ前監督は、同クラブの公式サイトにメッセージを寄せ、「チェルシーでの自分の仕事を誇りに思う」と語り、「(チェルシーへの)愛情は永遠に続く」などと話した。

クラブ側はモウリーニョ氏が退団に至った経緯を説明。アブラモビッチ・オーナーとの確執や一部で報道された主将テリーとの衝突が背後にあったことを示唆した。 

英各紙は18日の欧州CLローゼンメイデンボリ戦後に主将DFジョン・テリーと控室で口論したことが引き金だと報じたが、ロマン・アブラモビッチとの確執が原因なのは明らかだ。

英国ではモウリーニョはようやくあらゆるプレッシャーから解放されて安心していると報じられている。

チェルシーサポーター、スタンフォード・ブリッジの外で、モウリーニョの解任に抗議

グラントとクラークがチェルシーを指揮、退任のモウリーニョは争奪戦へ

ジョゼ・モウリーニョの退任により、チェルシーの指揮はエイブラム・グラント新監督とスティーブ・クラーク副監督に委ねられることになった。
ランパードやテリー、ドログバ、そしてモウリーニョには嫌われていたがアブラモビッチには寵愛されているアンドリー・シェフチェンコといった選手たちをうまく管理していかなければならない。 

モウリーニョの本当の後任監督が誰になるのか。リッピやカペッロもうわさに上っている。

セビージャのデル・ニド会長は、ファンデ・ラモス監督のチェルシー行きのうわさを否定した。モウリーニョがチェルシーの監督を退任したことで、後任監督候補としてファンデ・ラモス監督の名前が挙がっていた。
ファンデ・ラモス監督はこの件についてノーコメントを貫いているが、今夏にはトッテナムとのコンタクトが明らかになり、チェルシー行きのうわさも既に昨シーズン中からあった。

19日に行われた欧州チャンピオンズリーグのリヨン戦で、66分にイニエスタと代わりベンチに下がったバルセロナのロナウジーニョの交代が波紋を呼んでいる。
シーズン開幕からあまり調子の上がらないチームを象徴するかのようにロナウジーニョの出来も悪く、リーグ戦2試合も含め、ここ3試合はいずれも途中交代でベンチに下がっている。

順調な滑り出しを見せたオランダ勢=UEFA杯

敵地ザグレブで勝利をつかんだアヤックス=UEFA杯

ベティスのクーペル監督がリケルメに興味

セビージャ会長がラモス監督のチェルシー行きを否定

レアル・マドリーのシュスター監督、将来に疑問符

バイエルン、アヤックスなど勝利 ブラックバーンは敗れる=UEFA杯

レバークーゼン、3-1でレイリアに快勝=UEFA杯

守備的MFとして効果的なボールを次々に前線に送り込んでいたロルフェス、そしてゴール前で休みなく動き回り相手DFをかき乱していたキースリングの好調ぶりが目立ち、この両選手が3ゴールをもたらした。
余計な不安にかられることなく、自信を持って10月4日に行われる第2試合を迎えられそうだ。

レバークーゼンのスキッベ監督「今日の結果には満足している」

セミオリのゴールでフィオレンティーナが引き分け=UEFA杯

ベッルッチとモンテッラがサンプドリアを救う=UEFA杯

サンプドリアが1回戦を突破するためにはデンマークでの勝利が必要となるが、モンテッラ(もしかするとカッサーノも)がいれば不可能なことはないだろう。

フィオレンティーナのプランデッリ監督「後半は良かった」

エンポリ、UEFA杯デビュー戦は2-1の勝利

パレルモがアウエーで勝利、ヤンコビッチが決勝点=UEFA杯

フィジカルの強いムラダー・ボレスラフは、コンディションの面でもパレルモを上回っており、ほぼ90分間にわたって優勢に試合を進めていたが、それほど高くない技術面が災いしてGKアッリャルディを脅かすまでには至らなかった。

浦和 4000人集結で敵地をホームに!!

カターニアのスピネージがテストマッチで活躍 森本も1ゴール

ミランのオッド「イタリア人が多いことは大事だ。たくさんの国の選手で構成されたチームではプレーしにくい」

アタランタ、コスティーニャが肉離れ

大久保 24戦ぶりFW先発

UEFA杯は、各地で1回戦の第1戦が行われ、バーゼルは敵地でサラエボに2-1で先勝した。中田はフル出場した。ザルツブルクはAEKアテネに0-3で完敗した。三都主はベンチ入りしたが出番はなく、宮本はベンチ入りしなかった。
優勝候補のバイエルン・ミュンヘンは、ルカ・トーニの決勝ゴールでベレネンセスに1-0で競り勝った。そのほか、トットナム、アトレチコ・マドリードなどが初戦を飾った。1回戦はホームアンドアウェーの2戦制で実施され、勝者40チームがグループリーグへ進出する。 

フィジカルコンディションが万全ではないため出場が危ぶまれていたイタリア代表FWトーニだが、ミロスラフ・クローゼの出場停止の穴を埋めるためにもオットマー・ヒッツフェルト監督は彼を起用し、その選択が見事に的中することになった。

ビジャレアルはホームでBATEボリショフに4-1の快勝(トマソンもゴール)。

アヤックスはディナモ・ザグレブとの苦しいアウエーゲームを62分のロンメダールの1点で制した。

アトレティコ・マドリーはミスタ、フォルランの各1ゴールとルイス・ガルシアの2ゴールでエルジイェススポルを粉砕。

トッテナムはキプロスのアノルトシス・ファマグスタから6ゴールを奪った(デフォーが2点)。

ヘタフェは予想以上の苦戦を強いられながらもトゥエンテに勝利(90分のウチェのゴールで1-0)。

ブラックバーンはギリシャのラリッサにアウエーで0-2の敗戦。

サラゴサもアリス・サロニカとのアウエーゲームに0-1で敗れた(得点はパパドプロス)。

ガラタサライはアウエーでシオンに3点を先行されたが、後半に2点を返して第2戦での逆転に望みをつないだ。

セルティックの日本代表MF中村俊輔が、チーム練習を回避し、負傷した左ひざ下の腱の検査を病院で受けた。通常の歩行に問題はなく、重傷ではないとみられる。

日本サッカー協会の小野剛技術委員長は、ヤマザキナビスコ・カップ準決勝(10月10、13日)に進出したクラブの選手が、日本代表のエジプト戦(10月17日・長居)に招集された場合はナビスコ杯を優先し、第2戦終了後に代表合宿に参加させる方針を明らかにした。
同じ17日にカタールで北京五輪アジア最終予選第4戦を戦うU―22日本代表については、10日の第1戦終了後に集合し、第2戦は欠場する。

日本代表のエジプト戦に向けた合宿は、大阪府内で10月8日前後から約10日にわたることが決まった。オシム監督は当初、G大阪、鹿島、横浜M、川崎の選手もナビスコ杯準決勝(10月10、13日)に出場させないで招集する考えだったが、13日以降の合流に決まった。
また、12月初旬に国内で3日程度の代表候補合宿を行うことも決定。ほぼ同時期に行われるトヨタ・クラブW杯(同7~16日、日本各地)、J入れ替え戦(同5、8日)に出場するチームからは招集しない。

日本サッカー協会の小野剛技術委員長は、U―22カタール戦でカターニャのFW森本貴幸を初招集するためにクラブと交渉を行っていることを明かした。

U―22日本代表のスタッフが10月のカタールリーグ視察を検討していることが分かった。五輪世代の多いアル・サードのリーグ戦をスカウティングすることが検討されている。また、日本戦では負傷離脱していたエースMFハルファンの復帰も濃厚。そのハルファンも所属するだけに10月10日のアル・サード―アル・シリヤ戦などが視察候補と考えられる。

反町ジャパンが“逆恨み”による敵地の洗礼を避けるため、北京五輪アジア最終予選第4戦、カタール戦(10月17日)の直前にドーハに入ることが分かった。
1位だけが出場権を得る最終予選C組で、反町ジャパンは首位に立つ。2位・カタールに勝利すれば王手。万全の準備でアウェーの戦いに臨む。

J2徳島 山口は全治6カ月 左ひざをけが

コンサドーレ、22日の湘南戦に集中

ベガルタ・中田、恩師に捧ぐ弾で5連勝狙う

モンテディオ・豊田、6試合出場停止

横浜M・松田が10月6日にも復帰

猪木IGF〝南極大会〟実現へ
昭和基地付近にリング!南極原人にもオファー
目玉カードはバーネットVSアングルか

朝青余波でガ然注目の豪栄道

長澤まさみ ムーディを受け流す

宇多田ヒカル、レコード大賞ほぼ決まり

ヤングマガジン過激グラビアで回収騒ぎ

「夕刊フジ」が赤字転落リストラで苦境打破へ

「ゆくゆくは休刊する」(産経新聞社幹部)方向で検討を続ける模様だが、当面は編集幹部のクビの挿げ替え、経費削減策で乗り切ることになった。

ギムネマシルベスタ

『不治の病から奇跡の復活を遂げた書道家の展覧会』の対義語
『公衆便所の壁に書かれたヤリマンの電話番号』

イクときの 嫁の横顔 安部 譲二

温暖化 冷凍みかんに ちんこ挿す
スポンサーサイト
モウリーニョ監督 ポルトガル代表監督就任を否定 | HOME | モウリーニョ監督がチェルシー電撃退団

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08« 2018/09 »10

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。