FC2ブログ

アバウト時刻

プロフィール

フライパン油もビッチ

Author:フライパン油もビッチ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モウリーニョ監督 ポルトガル代表監督就任を否定 

夜遊び報道で加熱するロナウジーニョ問題

バルセロナの地元紙では、リーガ第3節オサスナ戦(16日)前に、ロナウジーニョがバルセロナ市内のディスコで夜遊びしているところを目撃され、現在のチームに課せられている「試合48時間前から外出禁止」の規則を破ったと報じられた。

ロナウジーニョの兄アシス氏が『カデナ・セル』のサッカー番組に電話出演し、報道内容を否定した。

ロナウジーニョが22日に行われるセビージャ戦に欠場するとのうわさも一部で出ている。

セビージャは、アドリアーノがようやくけがから復帰。アーセナル戦で3失点と崩壊したディフェンスラインにはモスケラがファツィオに代わり入ることになりそう。前線はカヌーテ、ケルザコフと調子の良い2トップでスタートすることが確実で、カンプ・ノウでバルセロナ相手の試合とはいえ、セビージャらしく攻撃的な試合を見せるだろう。

ブンデスリーガ第6節 ボーフム 0―0 フランクフルト(ボーフム) 
ドイツ1部リーグでMF稲本潤一とFW高原直泰が所属するフランクフルトは、敵地でのボーフム戦に臨み、0―0で引き分けた。
稲本は右MFでフル出場。高原は後半開始から途中出場したものの、1本もシュートを放つことなく終わった。

フランクフルト、暫定首位の座逃す 高原は後半に出場

フランス2部リーグのグルノーブルは、敵地でバスチアと0―0で引き分けた。伊藤は今季初めてベンチ入りしものの、出場機会はなかった。

首位札幌が3連敗=J2

鹿島が逆転勝ち=Jリーグ・鹿島-新潟

首位の浦和、横浜M下す=鹿島も新潟に逆転勝ち-J1

浦和、永井が決勝点 横浜M0-1浦和

田代が2得点 鹿島3-1新潟

甲府、連敗を5でストップ=Jリーグ・甲府-広島

甲府が逆転勝ち 甲府2-1広島

バレンシア新加入のヒルデブラント、ベティス戦で先発へ

千葉が4連勝=神戸・大久保嘉が2ゴール-J1

首位浦和が勝つ 鹿島も新潟に快勝

大久保嘉が2得点 神戸5-0名古屋

神戸、連敗ストップ=Jリーグ・神戸-名古屋

日テレ、浦和が決勝進出=なでしこリーグ杯

田中亜は全治約3カ月 U-20日本代表MF

新潟・田中亜は全治約3か月

千葉が4連勝=Jリーグ・大宮-千葉

千葉が逃げ切る 大宮0-1千葉

札幌が湘南に敗れる 東京Vは逆転勝ち

ツエーゲン金沢勝ち上がる 天皇杯サッカー2回戦

大分が快勝=Jリーグ・大分-横浜C

新潟の田中亜は全治3カ月=J1

大分が快勝 大分2-0横浜FC

ロペスが戻り、「鬼に金棒」のベガルタが、連勝街道を突っ走る

離脱者11人のブレーメン、苦手シュツットガルトを迎える

闘莉王“DF王決定戦”に闘志

C大阪のU―22日本代表FW森島"デカモリシ"康仁が、11月に行われる北京五輪アジア最終予選のベトナム戦(17日・ハノイ)とサウジアラビア戦(21日・国立)で、どちらか1試合だけの招集となることが決定的となった。

J1第26節第1日(さいたま市駒場スタジアムほか6試合) 
首位の浦和が永井のゴールで横浜Mに1―0で競り勝ち、勝ち点を58に伸ばした。この日試合がなかった2位G大阪とは同7差。
鹿島は新潟に3―1で快勝し、勝ち点48で暫定3位に。神戸は大久保嘉の2ゴールなどで名古屋に5―0と大勝し、連敗を5で止めた。
千葉は大宮に1―0で競り勝ち4連勝。大分は横浜FCに2―0で快勝し、甲府は2―1で広島に逆転勝ちした。

J2第41節(平塚競技場ほか2試合)
首位の札幌が湘南に0―3で完敗し、3連敗となった。勝ち点は72のままで、今節試合のない2位京都とは勝ち点3差。
東京Vは最下位の水戸に2―1で逆転勝ちし、勝ち点を65に伸ばして暫定3位に浮上した。

シュート練習で勢い余りネットにからまる横浜FW“ハニカミオーシ”大島

横浜FC監督のびっくりエロ言動

バリー・ボンズ外野手、今季限りで退団へ 現役続行に意欲示す

虎ナイン V旅行は〝UFO探しツアー〟熱望

ヤクルトナイン一致団結のワケ

古田兼任監督引退試合チケット即完売

西武・荒木投手コーチ、ポスト古田有力もクライマックス・シリーズ出場可能性あり交渉できず

日本ハム連覇へM8点灯!“陰のヒーロー”シンジ高橋が満塁弾

【本塁打】
ロッテ: ズレータ 14号 3ラン (7回 川岸)

絶体絶命ソフトバンクが信じる9勝3敗の法則

IGF名古屋大会を批判したカート・アングル発言に対して、ジョシュ・バーネットが怒りの対戦要求した。「そんなに“イノキゲノムの継承者”を主張するなら、オレとの対戦は避けられないだろう。イノキゲノムの継承者がどっちか決着を付けよう」と宣戦布告。

ビンラディン四男(27)、英国人妻(51)と離婚へ

パチンコ関連会社「コスモ・イーシー」グループ約30社の総帥・熊取谷稔社長は、政治献金を通じて亀井静香や平沢勝栄をはじめ複数の国会議員と関係があり「政財界のフィクサー」とも呼ばれたほか、パチンコのプリペイドカード導入に絡んで監督官庁の警察庁に働き掛けたとして、同庁との関係が問題視されたこともある。

現場は霊園東側の都青山葬儀所近くで、数十年前から空き区画になっていた。

今度は東京発 パリスまたハメ撮りDVD…本物なのか!?

モナに何が?舞台袖でゲッソリ

沢尻エリカ様の恋のライバルは中田氏?

フジ斉藤アナ ヤクルト川島と同棲

ゴージャス松野 実兄を刑事告訴
スポンサーサイト
ロナウジーニョにチェルシー行きのうわさ | HOME | バルセロナにロナウジーニョ交代の波紋

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
10« 2018/11 »12

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。